円グラフを英語で巧みに発表するための練習メニュー

370 870x400
Business

「最も一般的な顧客からのフィードバックは…」「シェアは全体の20%を占めています。」

円グラフは、パーセンテージを視覚的に表すための最良の方法です。 今回は、英語で円グラフを提示する際に使用できるフレーズと、複数のバリエーションをトレーニングできる練習メニューを用意しました。 文章を見ずに言うことができるまで練習すれば、プレゼンテーションをするときに自信の強い味方になります。

1. 円グラフの読み方:基礎編

この練習メニューは、携帯電話会社の国内市場シェアに焦点を当てます。 基本的には、次の架空のデータ円グラフを使用して練習しましょう。

1-1。 グラフの読み方を説明する
円グラフを表示するときに最初に行うことは、グラフの読み方を説明することです。 上記のグラフを例にとると、次のように切り抜かれています。

Here is a pie chart showing the market share of cell phone carriers in the country.
こちらは国内の携帯電話キャリアのマーケットシェアを表した円グラフになります。
The red (portion) represents Locomo’s share. The orange is Hey-U, and the yellow is Softtank.
赤い部分はLocomoのマーケットシェアを表し、オレンジはHey-U、黄色はSofttankです。

1-2。 データに焦点を当てる
円グラフの数字を読み取るときに使用する次のフレーズ。 まず、聞き手に見せたい数字に注意を向けさせます。
If you could take a look at the red (portion); …
赤い部分を見ていただくと、・・・
As you can see in this chart, …
このグラフを見てわかる通り、・・・

1-3. 数値を概算する
「およそ○○」「○○以上・以下」などと数値を概算したい場合は以下のフレーズを使います。
The market share of Hey-U is approximately/roughly 25%.
Hey-Uのマーケットシェアはおよそ 25%です。
The maket share of Softtank is just above 20%.
Softtankのマーケットシェアは20%強です。
The market share of Softtank is above 20%.
Softtankのマーケットシェアは20%以上です。
The maket share of Hey-U is just below 25%.
Softtankのマーケットシェアは25%弱です。
The market share of Hey-U is below 25%.
Softtankのマーケットシェアは25%以下です。

2. 円グラフの読み方:応用編

円グラフの良いところは、「○○is△△%」のように「is」で簡単に説明できることです。 ただし、「is」のみを使用しても、トリックはありません。 高度なバージョンでは、以下のグラフを使用して、表現のバリエーションを学習します。

2-1。 式にバリエーションを与える
次のフレーズはすべて同じ意味です。 「is」を使った表現に加えて、これらを覚えておけば、6つの言い方ができるようになります。

Locomo occupies 60%. / Locomo takes up 60%. / Locomo has 60%.
Locomoは65%を占めています。
20% is occupied by Hey-U. / 20% is taken up by Hey-U.
20%をHey-Uが占めています。

2-2. 大きさ・小ささを強調する
シェア20%が大きいのか小さいのかの印象は、伝え方によってガラリと変わります。以下のフレーズの使い方を考えてみましょう。
The vast majority are using Locomo. / The vast majority of users are Locomo users.
ユーザーの大半はLocomoを使っています。
A minority is using Softtank. / A minority of users are Softtank users.
少数のユーザーがSofttankを使っています。
A significant number of users are using Hey-U. / A significant number of users are Hey-U users.
かなりの数のユーザーがHey-Uを使っています。
A small number of users are using Softtank. / A small number of users are Hey-U users.
少数のユーザーがSofttankを使っています。
たとえば、Softtankの同じ15%でも、A significant number of usersと言えば聴き手は「多いんだ」という印象を受けますし、A small number of users

そういえば、少ない印象があります。 適切なフレーズで印象を操作します。

2-3。 状況の変化を伝える
競争の力は増減します。 新しい競合他社が参入するか、既存の競合他社が撤退します。 それでは、次の3つのグラフを使用して、状況の変化を表現する練習をしてみましょう。

Hey-Uの快進撃
In 2014, Hey-U gained 5% share. By 2015, their share grew to 30%.
Hey-Uは2014年にシェアを5%伸ばしました。2016年にはシェアは28%にまで成長しました。
Locomoの劣勢とシェア維持
In 2014, Locomo lost 15% share and their share shrank to 50%. However they kept their share in 2016. .
Locomoは2014年にシェアを15%失い、シェアは50%にまで縮小しました。しかし2015年はシェアを維持しました。
Aprint社の参入と撤退
In 2014, Aprint entered the market and gained 5% share. However in 2015, Aprint left the market.
2014年にAprint社が市場に参入し、5%のシェアを獲得しました。しかし2015年に市場から撤退しました。

シェアの増減を表現するためにいくつかの動詞が使われましたが、違いはわかりましたか?
Gain と lose はLocomo、Hey-U、Softtankなど、人物や会社が主語の時に使う動詞
Grow と shrinkはマーケットシェアなど、モノが主語の時に使う動詞です。
会社はモノでもあるので、Softtank grew by 4% と言うのは問題ありませんが、マーケットシェアは人物ではないので、 Their share gained by 4% と言うのは間違いです。

3. 円グラフを巧みに発表する例

これまでに学んだ表現を使った例を聞いてみましょう。 このグラフを使用して、市場の状況の変化をすぐに発表します。 円グラフは1つではなく、3つセットなので、一連の円グラフと言ってグラフを紹介します。

Okay, here is a series of pie charts that showcase the changes in the market group of telecom operators in the country. Red represents Locomo, orange represents Hey-U, and yellow represents Softtank. As you can see in these charts, the market has changed a lot over the past few years. If you could take a look at the red part in 2013; Lokomo had 65%. In 2014, Locomo lost 15%, and their share decreased to 50%. However, the vast majority of users are still using Locomo and they have maintained their market share at 50%.
If you could take a look at an orange; Hey-U has grown very quickly over the past few years. In 2014, they increased their share by 5%, and in 2015 their share increased to about 30%.
Aprint entered the market in 2014 and gained a 5% share in the same year. However, the next year they decided to leave the market.
Meanwhile, a significant number of users are now Softtank users, and just over 20% are from Softtank. We expect to see fierce competition in the coming years.

声の中に難しい言葉はあまりありませんよね? 考えながら話すと、時々立ち止まることがわかります。 それは正常です。 遅くても、このレベルでプレゼンテーションができれば、実用レベルをはるかに超えています。 もう少し頑張ってください!

Rate article