これだけ覚えれば完璧!気持ちいい接客英語 受付編

416
Business

明日は来場者がいる日です。 普通に言うことは何もありません。 いつものように名前を聞いて担当者に連絡してください…でも明日のお客さんは外国人になります。 なじみのない英語で顧客にサービスを提供するのが失礼な場合はどうなりますか? 言語が違うために普段やっていることができないのはストレスです。

でも、それでいいです。 レセプションに日本語の決まり文句があるように、英語の決まり文句もあります。 覚えていれば、外国人も日本人も同じです。

今回は受付で接客英語をまとめましたので、これだけ学べばお客さんに感動していただけると思います。 英語の文章を見ずに言うことができるようになるまで繰り返し練習して、素晴らしいカスタマーサービスを手に入れましょう!

1. 来客を迎える

Are you here for an appointment?

約束はありますか?

Could I have your name, please?

あなたは誰?

Mr. Smith, we were expecting you.

スミスさん、お待ちしております。

Mr. Suzuki will be here shortly.

鈴木はもうすぐ来るでしょう。

2. 部屋に案内する

Let me show you our meeting room. / The meeting room is here.

会議室へご案内いたします。
Here please. / Follow me please. / If you could follow me please.

こちらへお願いします。
We are here. Please have a seat.

こちらになります。どうぞおかけください。
Do you want me to take your coat?

コートを保管しますか?

Let me bring you a brochure. I’ll be right back.
資料をお持ちします。 私はすぐに戻ってきます。\

Would you like some coffee or tea while you wait?
待っている間にコーヒーやお茶を持ってきませんか?

Would you excuse me, please.
すみません(部屋を出るとき)。

3. トラブル対処

Would you mind waiting here while I check?
確認いたしますので、こちらでお待ち頂けますか?
One Point
Would you mind…? 直訳すると「よろしいですか?」となるので、注意が必要です。
A: Would you mind waiting?
B: No, I wouldn’t = 「構いません。」 つまり、「待ちます。」という意味です。
A: Would you mind waiting?
B: Yes, I would. = 「私は気にしません。 つまり、「待ちきれない」という意味です。
回答者が待てない場合は、「よろしいですか」と尋ねるのは失礼です。 そして、「OK」と答えます。 直接。 したがって、代わりに、以下の会話例のように「実際に」を使用してください

A: I’m afraid I don’t know. Could you please wait while I check?
B: Actually, I’m in a bit of a hurry. I need to leave in 5 minutes.

He should be here any minute.

(鈴木の到着は)もう間もなくになると思います。
Could I bring you something to drink while you wait?
お待ちいただく間、なにかお飲物をお持ちしましょうか?
One Point
Could I bring you a drink? そういえばお酒になりますのでご注意ください。

I’m afraid there might have been a mistake, but …
なんらかの手違いかと存じますが・・・
I’m afraid Mr. Suzuki seems to be away from the office.
申し訳ありませんが鈴木は外出いたしております。
May I ask whom of which department you have an appointment with again?

担当者の名前と約束した部署をもう一度お願いしてもいいですか。

これらはレセプション英語の決まり文句です。 実際に何度か使って相手の反応を見れば「これは正しい」と確信できるので、明日から試してみてください。
英語のテキストを見ずにすべてのフレーズを言うことができますか? これにより、外国人のお客様が来ても、担当者にスムーズに引き渡すことができます。

Rate article