これだけ覚えれば完璧!気持ちいい接客英語シリーズ 販売編

452 620x400
Business

日本の良さが世界にアピールし続ける中、外国人観光客が増えています。 商店街やデパート(店員)で働く人は、営業や接客の際に日本語が話せない場合があります。 そこで今回は店員さんの決まり文句を音声で紹介し、店頭で英語を売る練習をしていきます。

外国人観光客が外国に来ているので、彼らは完璧な英語で彼らにサービスを提供することを望んでいません。 理解できれば十分です。 ただ、「あそこのお店は良かったけど、接客はスムーズだった」と思ったら、店に戻るか、知人に行くことをお勧めします。

あなたが見ずにそれを言うことができるまでそれを声に出して繰り返すことによってクリシェを覚えておいてください。

1. お客様への挨拶

Hello, how are you?

こんにちは。

Please let me know if you need anything.

なにかございましたらお申し付け下さい。

◆ One Point ◆
英語圏の国では、来店されたお客様に「ようこそ」と言う習慣はありません。 その代わり、「How are you?」知人に挨拶するように挨拶してください。 言い換えれば、日本の顧客にサービスを提供するのとは異なる態度をとる必要はありません。 フレンドリーなお客様に喜ばれます。

2. 商品を勧める

This is a really popular souvenir.

こ ち ら は 大 変 人 気 の お み で す。

It is really popular with girls in Japan.

こ ち ら は 日本 の 女性 の 間 で 大 変 な 人 気 で す。

You look really good. / It really suits you.

お 似 合 い で す よ。

This tie goes well with your suit.

ネ ク タ イ が ス ー ツ に 合 い ね。

This is the only thing left.

これが最後の一品です。

Would you like to try it on?

試してみますか?

The fitting room is over here.

試着室はこちらです。

How is it?

いかがですか?

For this, we also have beige and navy blue. / We have different colors.

ベージュとネイビーの異なる色もご用意しています。 /これは別の色でもご利用いただけます。

Let me bring you M. Please wait.

Mサイズです。 お待ちください。

◆ One Point ◆
試着室を出たお客様が購入を断念したい場合は、日本語と同じで、「もう少し思います」などの回り道で表現されます。
営業担当者:How is it?

どうですか?

お客様:

I’ll think about it a little more.

もう少し考えてください。

I think I’ll look around a little bit more.

よく見ていきます。

3. お会計する

Your total will be 18,500 yen.

お会計は18,500円になります。

How would you like to pay?

お支払い方法はどうですか?

Here’s your change.

 

変更になります。

Will this be a gift or for yourself?

これは贈り物ですか、それとも家ですか?

We only accept VISA and Master card.

VISAとマスターカードのみのお取り扱いになります。

We only accept cash.

現金のみ受け付けております。

◆ One Point ◆
分割払いは海外ではあまり使われていないので、尋ねる必要はありません。 聞きたいなら「Would you like to pay in a single installment? (お支払いはご一括でよろしいですか?)」そうなるでしょう。 ただし、分割払いやリボルビング決済がない場合や、お客様にその意味がわからない場合がありますので、海外のクレジットカードはご利用にならないことをお勧めします。

Should I separate these?

こちら袋はお分けしましょうか?

Please feel free to look around while I wrap this.

今すぐまとめますので、店内をご覧になってお待ちください。

4. トラブル対処

I’m afraid we are out of stock right now. Do you want me to look at other stores?

残念 な が ら た だ い ま 在 切 ら し て お り ま す。 お 天

This model is discontinued. / I’m afraid they don’t do it anymore.

こ ち ら の モ デ ル は 製造 が 終了 お す。

Sorry, we only have it in black. / This model is only available in black.

ごめんなさい。 これは黒でのみ利用可能です。

I’m afraid we will need to order this. It will take about 2 weeks. Would that be all right?

これは入荷待ちです。 約2週間かかりますが、大丈夫ですか?

This model will come in next week.

このモデルは来週入荷します。

◆ One Point ◆
説明するときは、「ごめんなさい…」から入力してください。 このような場合には「I’m afraid」という表現を使って改まった印象にします。使用しない場合とする場合の印象の違いを見てみましょう。
We are closed on Wednesdays.
水曜日は定休日です。

I’m afraid we are closed on Wednesdays.

申し訳ありませんが、水曜日は定休日です。

We cannot do that.

それはできません。

I’m afraid we cannot do that.

申し訳ありませんが、対応できません。

どうだった? 外国人観光客が多い店舗では、これらのフレーズを使って同僚とロールプレイすることをお勧めします。 ショップ英会話を練習し、外国人が何度も訪れることができるショップを目指しましょう!

Rate article