海外旅行でカンタンに英会話を楽しむ3つのポイントとは?

512 870x400
Culture

待望の海外旅行がもうすぐ!
行きたいお店を探して、旅行の準備ができて、仕事を終わらせるだけでした。
あなたはあなたの旅行先で観光、買い物、そして美容トリートメントを楽しみたいです!

英会話を楽しむほど、旅は楽しくなります。

本日は、ベルリッツの先生方が英語の準備(勉強)をせずに地元の人との英会話を楽しむための3つのポイントをご紹介しますので、このポイントを押さえて海外旅行を楽しんでください。

“Please”をつけてお願いしよう!

私は英語が苦手なので、注文するだけでコーヒー! これは「コーヒー」と言っているようなものだと言うのは簡単です。 日本語で店員さんへ。

でもここで
Coffee, please. (ていねいに言いたい場合はI would like coffee, please.)
と語尾に“Please”をつけるだけで、「~をお願いね」とやわらかい表現になります。

日本語でも「お願いします!」と言った方がいいです。 要件を言うだけでなく。 使用する準備ができています。

外国人に道を尋ねよう!

外国に来たので、地元の人と話をしたいです。 .. ..話す理由はなく、恥ずかしいです。 言う人にオススメのテクニック! 「道を聞いて」。

会話をしやすくするために、行きたい場所が決まったら聞いてみるのが一番です!
場所ははっきりわかりますが、聞いてみるのもいいでしょう。

ここでは、地元の人々とのコミュニケーションが理解よりも重要です。
さて、道を尋ねるフレーズを紹介しましょう。

Sorry, do you know how to get to the Statue of Liberty from here?
相 手 が 言 っ て い と が わ か っ た 時 は?
Excuse me, is this Madison Avenue?
ゆ っ く り 教 え て く だ さ い。
Could you repeat this slowly, please?
よ く わ か り ま せ ん。
Sorry, I didn’t hear what you said.
も う 一度 お 願 い し ま す。
Again please.
ど う し て も 、 理解 で き な か た は?
Sorry, I can’t follow you.
行きたい場所が遠い場合、英語が難しいので教えてくれた場所がわからない場合がありますので、なるべく目的地に近づいてから聞いてください。
地元の人は、道だけでなく、食べ物が美味しいレストランやおすすめのお店も教えてくれるかもしれません! それはあなたの旅行をさらに楽しくするでしょう!

“I want to”を使いましょう!

親戚の叔母は海外旅行が大好きですが、英語がまったく話せません。 彼女はいつも決まった表情で海外で買い物や食事を楽しんでいます。
やりたいこと、つまり「したい」「買う」「食べる」「行く」「お土産」「サラダ」「自由の女神」などの動詞だけです。
文法的に正しくない場合でも、旅行中に前向きに話すことができるので、やりたいことができ、店員とコミュニケーションをとることができます。
旅行中によく使われる文章の例をいくつか示します。
買う Buy
I want to buy a T-shirt.
食べる Eat
I want to eat a salad.
行く Go
I want to go to the Statue of Liberty.
飲む Drink
I want to drink beer.
交換 Exchange
I want to exchange Japanese Yen to U.S. Dollars.
どうですか? 本日紹介したポイントは、事前の準備なしで海外旅行を楽しむテクニックでした。
そんなことを考えれば、海外旅行を楽しむことができます。 また、このレベルで英語が話せれば、海外旅行の楽しさが倍増します。
ちょっとした会話ができたら、旅行から帰ってくるまでに英語を勉強したいと思うかもしれません。
良い旅を!

Rate article