ネイティブがスラっと使う英語の「どういたしまして」シーン別10選

36 870x400
ビジネス英語

外国人は「ありがとう!」と言うかもしれないと思います。そのような場合、どのように対応しますか?

日本語には「どういたしまして」という表現があります。英語では「どういたしまして」という言葉がよく思い浮かびます。

しかし、ベルリッツで外国人の同僚と一緒に働いていたとき、たとえば「ありがとう」と言ったとき。
「大丈夫」「もちろん」「どういたしまして」以外の様々な表現が返ってきます。

それで、今日、私はありがとうへの返事を要約しました。

「ようこそ」は、カジュアルなシーンやフォーマルなシーンなど、さまざまな場面で表現されます。
シーンに合わせて様々な表現をマスターすることで、相手とのコミュニケーションが豊かになり、親しみやすさが飛躍的に向上します!

この機会に英語で「ようこそ」の表現をマスターしましょう!音声もありますので、発音しながら練習してください。結局のところ、その表現を覚えているだけでなく、実際に「ありがとう」と言われたかのように声に出して読んでください。 “” どうもありがとうございます。 「」

35

「ごめんなさい」への返信も用意しておりますので、これも覚えておきましょう!

カジュアルな言い方

Thank you.
That’s ok.

大丈夫!(簡単でカジュアルな表現)

Thank you.
No problem.(Sure, no problem.)

問題ありません〜(映画によく見られるカジュアルな表現)

Thank you.
Any time. (Sure, any time.)

心配しないでください(何度でもできる表現)

Thank you.
Don’t mention it.

あなたはそれを言う必要はありません! (私はあなたを必要としないという表現)

丁寧な言い方

Many thanks.
(I was pleased.)

どういたしまして。

Thank you so much.
You’re welcome.
どういたしまして。

Thank you so much.
You’re very welcome. / You’re most welcome.

まったくない(さらに強調する表現)

34

どうだった? 「どういたしまして」と言ってもフレーズは多いです。

「Sure」と組み合わせて使用することも、「Welcome!」と略記することもできます。

意識的に使わないと習得しにくいので、積極的に使い続けてください。 5回声を出して読んで、実際の状況で使って自分だけの表現にしてください。

最後に「ごめんなさい」という表現(「ごめんなさい」)がありますので、この機会にぜひ覚えておきましょう。

気にせず表現

I’m sorry.
Don’t worry about it.

気にしないで!

I’m sorry.
Never mind.

気にしないで!

I’m sorry.
No problem.

I’m sorry.
That’s all right.

大丈夫だよ!

 

Rate article